• ブラックFacebookのアイコン
  • ブラックTwitterのアイコン
  • ブラックInstagramのアイコン
  • 黒のYouTubeアイコン

© 2017 L'Hexagone

  • レグザゴン フランス語学校

フランスのパイナップルケーキ


Bonjour,

今日のブログは少し違います。

クリスマスが近いのでフランスのケーキのレシピを伝えます。

フランス人は甘いものが好きで食いしん坊なので、今日はパイナップルケーキを作りましょう。

学校にはほぼ毎日、先生たちが作ったものや生徒さんからもらったものがあります。

まずは材料を集めよう。

パイナップル 1個又はカンの500g

卵2個

砂糖 100g

バター 100g

小麦粉 100g

イースト1/2個

キャラメルを作るために

砂糖 125g

水 スプーン大さじ4杯

準備しましたか?では作って見ましょう。

①パイナップルを丸く切ります。(カンの場合はシロップは捨てずに残しておきましょう)

②キャラメルを準備します。

砂糖と水を鍋に入れて、火にかけます。そしてキャラメルを作ります。

オーブンを150℃に温めておきます。

キャラメルをケーキの型に流し込みます。

キャラメルの上にパイナップルを乗せておきます。

③生地の準備をします。

クリーミーになるまでバター を混ぜます。

その後、砂糖を加えてまた混ぜます。

続いて一つずつ卵を入れます。

④別でイーストと小麦粉を混ぜ合わせて、③と合わせて生地を作ります。

③と④がよく混ざったら、型に生地を入れて150℃に余熱しておいたオーブンで30分焼きます。

焼きあがったら型から出して冷まします。

皿に置いて冷たいまま召し上がれ。

Bon appétit !

このレシピでケーキを作った方はぜひ写真を見せてね。



#ケーキ #パイナップル #フランス

78回の閲覧