宮島とモン・サン・ミシェル

フランスの北のノルマンディー地方にある海辺にたたずむ古い修道院の建物でモンサンミッシェルと呼ばれている有名な場所。目の前に広がるのは、潮が引いて大地が現れていて、向こう側にそのモンサンミッシェルの修道院の建物が見えます。

Bonjour à tous,
最近天気が良くなって、梅雨を通り越して夏の感じですね!
夏でイメージするのは海ですか?
フランス人も夏には海に行きますが、それだけでなく観光も楽しみます。
日本とフランス両方に、海の中に観光地がある場所がありますよね?
両方を混ぜるはフランスのモン・サン・ミシェルと日本の厳島(宮島)ですね。

実はあの2つの場所はつながっているんです!
知ってましたか?
宮島に到着して、フェリーを出ると、小さなボードがあります。
そこで宮島の姉妹都市についてのポスターがあります。

宮島とモン・サン・ミシェルと同じ感じがしますね。
両方がスピリチュアルな場所で海に囲まれています。
そして両方も都心から5時間!
1つの違いはアクセスですね。
フランスのモン・サン・ミシェルにアクセスするためには橋を渡って、徒歩・電気バス・馬!のどれかで教会に行くことができます。

昔は島の近くまで車で行くことができましたが、今はパーキングに駐車してからバスで行きます。
宮島に行くにはフェリーなどの船に乗るしかありませんね。
だからモン・サン・ミシェルよりもっと自然な感じです!
神社だけでなく小さい町も楽しめるからもっと遊べる。
鹿にエサを与えるときは気をつけてね!